Archive for 11月, 2015

11月 30th, 2015, by admin

予想よりも早めの販売になったようですね、ドコモのスマホ、Xperia Z5 Premiumが今月20日に発売されたそうです。カラーはクロームと黒の2種類。クロームって何色?メタルチックなグレーということで良いのかな?・・どうも、シルバー系のようです。鏡面仕上げのシルバーカラーという感じ。こちらのカラーが人気だそうで、販売店によっては予約しないと手に入らないそうですよ^^実際に見てみると、この鏡面仕上げがかなりの高級感を醸しだしているそうで、「ほかにはなかなか味わえない」とも書かれていました。ただ、Xperia Z3、Xperia Z4に比べると大きさ的には少し大きくなっているそうで、これはiPhoneなどと同じように巨大化しているんですかね。重さも以前のものより重いとか。男性でも片手での操作がちょっとやりにくくなっているそうで。。あ、でもXperiaは女性におすすめしているCompactも出しているんで、ドコモでは自分に合った大きさを選ぶことも可能となっていますよね。目玉となっている4Kの画像、映像に関しては「内蔵しているものはおおおキレイだーと感じたが、写真はパッと見でフルHDとの差があまり感じられなかった」とのこと。そうなんだ^^これから、さらにこのXperia Z5についてのレビュー投稿も増えてくるでしょうね。

No Comments »
11月 30th, 2015, by admin

予想よりも早めの販売になったようですね、ドコモのスマホ、Xperia Z5 Premiumが今月20日に発売されたそうです。カラーはクロームと黒の2種類。クロームって何色?メタルチックなグレーということで良いのかな?・・どうも、シルバー系のようです。鏡面仕上げのシルバーカラーという感じ。こちらのカラーが人気だそうで、販売店によっては予約しないと手に入らないそうですよ^^実際に見てみると、この鏡面仕上げがかなりの高級感を醸しだしているそうで、「ほかにはなかなか味わえない」とも書かれていました。ただ、Xperia Z3、Xperia Z4に比べると大きさ的には少し大きくなっているそうで、これはiPhoneなどと同じように巨大化しているんですかね。重さも以前のものより重いとか。男性でも片手での操作がちょっとやりにくくなっているそうで。。あ、でもXperiaは女性におすすめしているCompactも出しているんで、ドコモでは自分に合った大きさを選ぶことも可能となっていますよね。目玉となっている4Kの画像、映像に関しては「内蔵しているものはおおおキレイだーと感じたが、写真はパッと見でフルHDとの差があまり感じられなかった」とのこと。そうなんだ^^これから、さらにこのXperia Z5についてのレビュー投稿も増えてくるでしょうね。

No Comments »
11月 30th, 2015, by admin

予想よりも早めの販売になったようですね、ドコモのスマホ、Xperia Z5 Premiumが今月20日に発売されたそうです。カラーはクロームと黒の2種類。クロームって何色?メタルチックなグレーということで良いのかな?・・どうも、シルバー系のようです。鏡面仕上げのシルバーカラーという感じ。こちらのカラーが人気だそうで、販売店によっては予約しないと手に入らないそうですよ^^実際に見てみると、この鏡面仕上げがかなりの高級感を醸しだしているそうで、「ほかにはなかなか味わえない」とも書かれていました。ただ、Xperia Z3、Xperia Z4に比べると大きさ的には少し大きくなっているそうで、これはiPhoneなどと同じように巨大化しているんですかね。重さも以前のものより重いとか。男性でも片手での操作がちょっとやりにくくなっているそうで。。あ、でもXperiaは女性におすすめしているCompactも出しているんで、ドコモでは自分に合った大きさを選ぶことも可能となっていますよね。目玉となっている4Kの画像、映像に関しては「内蔵しているものはおおおキレイだーと感じたが、写真はパッと見でフルHDとの差があまり感じられなかった」とのこと。そうなんだ^^これから、さらにこのXperia Z5についてのレビュー投稿も増えてくるでしょうね。

No Comments »
11月 27th, 2015, by admin

マートフォンを使っていてガラケーの時とは違ってきにする部分が変わってきました。
ガラケーの時はパケットし放題というプランがあったので、インターネットをよく使う人はそちらにしておけば特に通信量を気にするということはなかったはずです。
むしろどれだけ使っても同じなら、もったいないからインターネットはなるべく携帯でするようにするという人もいたくらいです。
でもスマートフォンになってプランが変わりました。
インターネットの使用するデータ通信量に一定の制限が出てきたのです。
制限を超えて使っても完全に使えなくなるわけではないのですが、かなり遅い通信速度に切り替わり、とてもじゃないですが快適に使える状態とは言い難いです。
安さを重視したいわゆる格安スマホですと1Gなどのかなり少ない容量ですが、多くの人はそれで足りているのでしょうか?
スマートフォンのデータ通信量をどれくらい使っているかのアンケート調査がありました。
それによると、2〜3GBというのが一般的に最も多いようです。ただし二番目に多いのはドコモやau、ソフトバンクといったキャリア利用者は1〜2GBで、格安スマホは1GBという回答でした。
格安スマホの人の方が通信量を抑えて使っていることがわかります。
通信量に合わせてなるべく少なくしているともいえると思います。キャリア利用者よりも通信量により敏感にはなるでしょう。
しかしこのアンケートによると、新しく契約したスマートフォンの契約内容を多くの人が理解できていなかったという回答がありました。
確かにガラケーとは全く違うプラン、全く違う通信量に戸惑う人も多いでしょう。これまで通信量など気にしたこともなかったので、どれくらい使うとどれくらいのデータ通信量が発生するかの感覚もわかりません。
私としては一旦一番安いプランを契約してみて、その通信量で間に合わなければ後から検討するという方法がいいかと思います。
多くのキャリアで後からプラン変更や、追加でデータ通信量を買うこともできるので、自分の使い方でどれくらいのデータ通信量がいるのか分かった上でプランを契約するといいでしょう。
また家にインターネットを繋いでいる人はキャリアなどはWiFiを無料で貸し出してくれていることもあるので、それを利用して通信量を抑えるということも一つの手段ですね。

No Comments »
11月 27th, 2015, by admin

マートフォンを使っていてガラケーの時とは違ってきにする部分が変わってきました。
ガラケーの時はパケットし放題というプランがあったので、インターネットをよく使う人はそちらにしておけば特に通信量を気にするということはなかったはずです。
むしろどれだけ使っても同じなら、もったいないからインターネットはなるべく携帯でするようにするという人もいたくらいです。
でもスマートフォンになってプランが変わりました。
インターネットの使用するデータ通信量に一定の制限が出てきたのです。
制限を超えて使っても完全に使えなくなるわけではないのですが、かなり遅い通信速度に切り替わり、とてもじゃないですが快適に使える状態とは言い難いです。
安さを重視したいわゆる格安スマホですと1Gなどのかなり少ない容量ですが、多くの人はそれで足りているのでしょうか?
スマートフォンのデータ通信量をどれくらい使っているかのアンケート調査がありました。
それによると、2〜3GBというのが一般的に最も多いようです。ただし二番目に多いのはドコモやau、ソフトバンクといったキャリア利用者は1〜2GBで、格安スマホは1GBという回答でした。
格安スマホの人の方が通信量を抑えて使っていることがわかります。
通信量に合わせてなるべく少なくしているともいえると思います。キャリア利用者よりも通信量により敏感にはなるでしょう。
しかしこのアンケートによると、新しく契約したスマートフォンの契約内容を多くの人が理解できていなかったという回答がありました。
確かにガラケーとは全く違うプラン、全く違う通信量に戸惑う人も多いでしょう。これまで通信量など気にしたこともなかったので、どれくらい使うとどれくらいのデータ通信量が発生するかの感覚もわかりません。
私としては一旦一番安いプランを契約してみて、その通信量で間に合わなければ後から検討するという方法がいいかと思います。
多くのキャリアで後からプラン変更や、追加でデータ通信量を買うこともできるので、自分の使い方でどれくらいのデータ通信量がいるのか分かった上でプランを契約するといいでしょう。
また家にインターネットを繋いでいる人はキャリアなどはWiFiを無料で貸し出してくれていることもあるので、それを利用して通信量を抑えるということも一つの手段ですね。

No Comments »
11月 27th, 2015, by admin

マートフォンを使っていてガラケーの時とは違ってきにする部分が変わってきました。
ガラケーの時はパケットし放題というプランがあったので、インターネットをよく使う人はそちらにしておけば特に通信量を気にするということはなかったはずです。
むしろどれだけ使っても同じなら、もったいないからインターネットはなるべく携帯でするようにするという人もいたくらいです。
でもスマートフォンになってプランが変わりました。
インターネットの使用するデータ通信量に一定の制限が出てきたのです。
制限を超えて使っても完全に使えなくなるわけではないのですが、かなり遅い通信速度に切り替わり、とてもじゃないですが快適に使える状態とは言い難いです。
安さを重視したいわゆる格安スマホですと1Gなどのかなり少ない容量ですが、多くの人はそれで足りているのでしょうか?
スマートフォンのデータ通信量をどれくらい使っているかのアンケート調査がありました。
それによると、2〜3GBというのが一般的に最も多いようです。ただし二番目に多いのはドコモやau、ソフトバンクといったキャリア利用者は1〜2GBで、格安スマホは1GBという回答でした。
格安スマホの人の方が通信量を抑えて使っていることがわかります。
通信量に合わせてなるべく少なくしているともいえると思います。キャリア利用者よりも通信量により敏感にはなるでしょう。
しかしこのアンケートによると、新しく契約したスマートフォンの契約内容を多くの人が理解できていなかったという回答がありました。
確かにガラケーとは全く違うプラン、全く違う通信量に戸惑う人も多いでしょう。これまで通信量など気にしたこともなかったので、どれくらい使うとどれくらいのデータ通信量が発生するかの感覚もわかりません。
私としては一旦一番安いプランを契約してみて、その通信量で間に合わなければ後から検討するという方法がいいかと思います。
多くのキャリアで後からプラン変更や、追加でデータ通信量を買うこともできるので、自分の使い方でどれくらいのデータ通信量がいるのか分かった上でプランを契約するといいでしょう。
また家にインターネットを繋いでいる人はキャリアなどはWiFiを無料で貸し出してくれていることもあるので、それを利用して通信量を抑えるということも一つの手段ですね。

No Comments »
11月 27th, 2015, by admin

マートフォンを使っていてガラケーの時とは違ってきにする部分が変わってきました。
ガラケーの時はパケットし放題というプランがあったので、インターネットをよく使う人はそちらにしておけば特に通信量を気にするということはなかったはずです。
むしろどれだけ使っても同じなら、もったいないからインターネットはなるべく携帯でするようにするという人もいたくらいです。
でもスマートフォンになってプランが変わりました。
インターネットの使用するデータ通信量に一定の制限が出てきたのです。
制限を超えて使っても完全に使えなくなるわけではないのですが、かなり遅い通信速度に切り替わり、とてもじゃないですが快適に使える状態とは言い難いです。
安さを重視したいわゆる格安スマホですと1Gなどのかなり少ない容量ですが、多くの人はそれで足りているのでしょうか?
スマートフォンのデータ通信量をどれくらい使っているかのアンケート調査がありました。
それによると、2〜3GBというのが一般的に最も多いようです。ただし二番目に多いのはドコモやau、ソフトバンクといったキャリア利用者は1〜2GBで、格安スマホは1GBという回答でした。
格安スマホの人の方が通信量を抑えて使っていることがわかります。
通信量に合わせてなるべく少なくしているともいえると思います。キャリア利用者よりも通信量により敏感にはなるでしょう。
しかしこのアンケートによると、新しく契約したスマートフォンの契約内容を多くの人が理解できていなかったという回答がありました。
確かにガラケーとは全く違うプラン、全く違う通信量に戸惑う人も多いでしょう。これまで通信量など気にしたこともなかったので、どれくらい使うとどれくらいのデータ通信量が発生するかの感覚もわかりません。
私としては一旦一番安いプランを契約してみて、その通信量で間に合わなければ後から検討するという方法がいいかと思います。
多くのキャリアで後からプラン変更や、追加でデータ通信量を買うこともできるので、自分の使い方でどれくらいのデータ通信量がいるのか分かった上でプランを契約するといいでしょう。
また家にインターネットを繋いでいる人はキャリアなどはWiFiを無料で貸し出してくれていることもあるので、それを利用して通信量を抑えるということも一つの手段ですね。

No Comments »
11月 27th, 2015, by admin

マートフォンを使っていてガラケーの時とは違ってきにする部分が変わってきました。
ガラケーの時はパケットし放題というプランがあったので、インターネットをよく使う人はそちらにしておけば特に通信量を気にするということはなかったはずです。
むしろどれだけ使っても同じなら、もったいないからインターネットはなるべく携帯でするようにするという人もいたくらいです。
でもスマートフォンになってプランが変わりました。
インターネットの使用するデータ通信量に一定の制限が出てきたのです。
制限を超えて使っても完全に使えなくなるわけではないのですが、かなり遅い通信速度に切り替わり、とてもじゃないですが快適に使える状態とは言い難いです。
安さを重視したいわゆる格安スマホですと1Gなどのかなり少ない容量ですが、多くの人はそれで足りているのでしょうか?
スマートフォンのデータ通信量をどれくらい使っているかのアンケート調査がありました。
それによると、2〜3GBというのが一般的に最も多いようです。ただし二番目に多いのはドコモやau、ソフトバンクといったキャリア利用者は1〜2GBで、格安スマホは1GBという回答でした。
格安スマホの人の方が通信量を抑えて使っていることがわかります。
通信量に合わせてなるべく少なくしているともいえると思います。キャリア利用者よりも通信量により敏感にはなるでしょう。
しかしこのアンケートによると、新しく契約したスマートフォンの契約内容を多くの人が理解できていなかったという回答がありました。
確かにガラケーとは全く違うプラン、全く違う通信量に戸惑う人も多いでしょう。これまで通信量など気にしたこともなかったので、どれくらい使うとどれくらいのデータ通信量が発生するかの感覚もわかりません。
私としては一旦一番安いプランを契約してみて、その通信量で間に合わなければ後から検討するという方法がいいかと思います。
多くのキャリアで後からプラン変更や、追加でデータ通信量を買うこともできるので、自分の使い方でどれくらいのデータ通信量がいるのか分かった上でプランを契約するといいでしょう。
また家にインターネットを繋いでいる人はキャリアなどはWiFiを無料で貸し出してくれていることもあるので、それを利用して通信量を抑えるということも一つの手段ですね。

No Comments »
11月 27th, 2015, by admin

マートフォンを使っていてガラケーの時とは違ってきにする部分が変わってきました。
ガラケーの時はパケットし放題というプランがあったので、インターネットをよく使う人はそちらにしておけば特に通信量を気にするということはなかったはずです。
むしろどれだけ使っても同じなら、もったいないからインターネットはなるべく携帯でするようにするという人もいたくらいです。
でもスマートフォンになってプランが変わりました。
インターネットの使用するデータ通信量に一定の制限が出てきたのです。
制限を超えて使っても完全に使えなくなるわけではないのですが、かなり遅い通信速度に切り替わり、とてもじゃないですが快適に使える状態とは言い難いです。
安さを重視したいわゆる格安スマホですと1Gなどのかなり少ない容量ですが、多くの人はそれで足りているのでしょうか?
スマートフォンのデータ通信量をどれくらい使っているかのアンケート調査がありました。
それによると、2〜3GBというのが一般的に最も多いようです。ただし二番目に多いのはドコモやau、ソフトバンクといったキャリア利用者は1〜2GBで、格安スマホは1GBという回答でした。
格安スマホの人の方が通信量を抑えて使っていることがわかります。
通信量に合わせてなるべく少なくしているともいえると思います。キャリア利用者よりも通信量により敏感にはなるでしょう。
しかしこのアンケートによると、新しく契約したスマートフォンの契約内容を多くの人が理解できていなかったという回答がありました。
確かにガラケーとは全く違うプラン、全く違う通信量に戸惑う人も多いでしょう。これまで通信量など気にしたこともなかったので、どれくらい使うとどれくらいのデータ通信量が発生するかの感覚もわかりません。
私としては一旦一番安いプランを契約してみて、その通信量で間に合わなければ後から検討するという方法がいいかと思います。
多くのキャリアで後からプラン変更や、追加でデータ通信量を買うこともできるので、自分の使い方でどれくらいのデータ通信量がいるのか分かった上でプランを契約するといいでしょう。
また家にインターネットを繋いでいる人はキャリアなどはWiFiを無料で貸し出してくれていることもあるので、それを利用して通信量を抑えるということも一つの手段ですね。

No Comments »
11月 26th, 2015, by admin

ZenFone 2 Laser(ZE601KL)は、価格.comの「スマートフォン」カテゴリーの人気ランキングで4位(2015年11月11日時点)に入っている「ZenFone 2 Laser(ZE500KL)」の兄弟モデルです。ZenFone 2 Laser(ZE500KL)は、画面サイズが5.0型なのに対して、ZenFone 2 Laser(ZE601KL)は6.0型のフルHD液晶を搭載するのもポイントが高く人気がでることは必至だといえます。面積は約1.44倍で、写真や動画をより大きな画面で楽しめるということです。CPUにオクタコアの「Snapdragon S616」(1.7GHz+1.0GHz)、3GBのメモリー、32GBのストレージを搭載するなど、5.0型モデルより基本スペックが高いのも特徴となっているのです。本体サイズは約84(幅)×164.5(高さ)×3.9~10.55(厚さ)mm、重量は約190g。左右のベゼル幅を狭めることで、画面占有率72%を実現しているのですが、ここまで大きくなるとさすがに片手だけで操作するのは難しいサイズとなっています。画面全体を四隅に寄せる「片手モード」などを上手に活用したいところですね。また、5マグネットスピーカーを2つ搭載するなど、サウンドにもこだわった作りに好感が持てます。

No Comments »