営業店舗は約4割

1月 26th, 2018, by admin

政府主導で進んでいる働き方改革。スマホのキャリア業界でもそれは進みつつあり、今年の元日はauでは約6割の店舗が休業をしていました。

6割ということはあとの4割は営業していたということでもあります。「各社とも労働環境を改善することで、人材確保やサービスの質の向上につなげたい考えだ。」とネット記事に紹介されていたのですが、大手3社ではそれぞれ休業店舗を昨年よりも多くしたようですね。auでは約6割が休業で、ドコモは約7割、ソフトバンクは約8割。結果的にauが一番営業店舗の割合は多かったということになります。

ただ、幹部さんたちの本心は違うところにあるような気がしますね^^いわば書き入れ時ですからね。この時期こそ働いてほしいと思っているはず。。消費者の方もゆっくりと時間があるときにスマホを検討し、時間を気にすることなく契約などをしたいと思いますからね~。

他のキャリアよりも少しだけ営業店舗が多かったau。今年の様子から、きっと来年の元旦営業についての働き方が決まる気がしますね。

Leave a Reply